あだ名10

くそう。
こんなあだ名だったら、自分自身が風水のラッキーアイテムになれたのにのコーナー。



◆サーカス

用法:
「サーカスのプリントだけ、足らないよ」

由来として考えられるもの:
体育祭のときがすごい
ビーカーやフラスコをジャグリングして、先生にすごく怒られた
納豆を、トルコアイスのように混ぜたくる


◆うわずみ

用法:
「うわずみ、放課後に職員室まで来なさい」

由来として考えられるもの:
腹黒そう
ウィンナーコーヒーの上に乗っている泡だけをすする
灰汁を許さない


◆小腸しぼり

用法:
「今日の給食、しぼりが好きなやつばっかじゃん」

由来として考えられるもの:
ストマッククローのことをずっと小腸しぼりと呼んでいた
精肉店の息子
お腹が痛い時、皮膚の上から腸をつまんでいる


◆ワルツ

用法:
「日直のときに出す紙のやつ、ワルツのやつって内容濃いよね」

由来として考えられるもの:
会議を滞らせることで有名
ロールケーキみたいなエクステをしている
別のあだ名が「鈴木ゼロカスタム」


◆半額

用法:
「半額のチャリ、まじはえぇ」

由来として考えられるもの:
スーパーの半額シールを筆箱に貼っている
とにかく臓器を売ればどうにかなると思っている
あらゆる方面で、人の2倍働く

あだ名9

くそう。
こんなあだ名だったら、指差すだけで雲を消す事ができたのにのコーナー。



◆ドトール

用法:
「ドトールの椅子の座り方、きもい」

由来として考えられるもの:
コーヒーが好き
異常に背が高い
なんか分からないが、顔が異国の人っぽい


◆グリル

用法:
「グリルなのにしょうゆ顔だね」

由来として考えられるもの:
洋食屋さんの子供
昼食の時、弁当箱の中にレシピだけが入っていたのを見られた
体質で、脂汗がすごい


◆ムシューダ

用法:
「ムシューダの答案用紙だけ貼り出されてたよ」

由来として考えられるもの:
自分を臭いと思っているのか、ロッカーと机の中にムシューダを入れている
先生にすぐムシューダを仕掛けられてしまう
無垢すぎ


◆チャット

用法:
「チャットのうわばきだけ、先が赤いやつだ」

由来として考えられるもの:
喋り続けないと死ぬ
喋っている時、手がタイピングの動きをしてしまう
対話している時、最初に「>」と言う。


◆トリプルビーフケーキ

用法:
「え、俺とビーフケーキの誕生日、同じじゃん」

由来として考えられるもの:
恰幅が良い
ビックマックを前に、物足りなさそうにする
バイオリン、ビオラ、チェロを弾ける

あだ名8

くそう。
こんなあだ名だったら、両端をにぎるだけで蛍光灯がつけられたのにのコーナー。



◆ハローキティ

用法:
「このなかで一番キティの家に近いやつ。学級新聞届けてくれ」

由来として考えられるもの:
リボンが似合う
声がカンにさわる
いつもつけているリストバンドの重さがりんご3個分


◆マカロニ

用法:
「ほんとマカロニの腕って毛深いのな」

由来として考えられるもの:
中身がない言動をする
そでにいつもホワイトソースが付着している
殉職中


◆パワースポット

用法:
「PSの机持ったら、中身全部でちゃった」

由来として考えられるもの:
席の周りのごみのたまり具合がすごい
家に遊びにいくと、お菓子が大量に出る
淡く光っている


◆カーテン

用法:
「先生、こないだカーテンと茂田が買い食いしてました」

由来として考えられるもの:
カーテンの中に隠れていたことに、誰も気づかなかった
教室のカーテンをはずすのが異常に早い
授業中、誰にも気づかれずに教室の全てのカーテンを外し紡いでロープを作って教室を脱出したことが、朝日新聞に載った


◆スター

用法:
「スターんとこの親御さん、家庭訪問はいつがいいって言ってた?」

由来として考えられるもの:
名字がニシキノ
無敵で有名
無敵に時間制限があることで有名

あだ名7

くそう。
こんなあだ名だったら。こんなあだ名だったらのコーナー。



◆女性自身

用法:
「こんなかでモンハンやってんの、女性自身だけだよ」

由来として考えられるもの:
「女性自身」を万引きしようとして捕まった
中ピ連という語感に異様に食いついた


◆タフグリップ

用法:
「タフグリップの小鼻横がキモい」

由来として考えられるもの:
はずれためがねのレンズをタフグリップで留めてきた
「タブクリック」をずっと「タフグリップ」と言っていた


◆充電器

用法:
「充電器んち、もうこたつ出てる?」

由来として考えられるもの:
席のまわりに人だかりができやすい
あまりいい噂を聞かない


◆発電機

用法:
「答案用紙持っていってないの、笠木と発電機だけかー」

由来として考えられるもの:
びんぼうゆすりが激しい
あまりいい噂を聞かない


◆リスクマネジメント

用法:
「リスクのだけ、丸が一つ多いのな」

由来として考えられるもの:
怪我をしやすい
くしゃみをする寸前までにティッシュの用意とごみ箱付近への移動を完了している

あだ名6

くそう。
こんなあだ名だったら、ある種の雑誌の裏広告に載ったかものコーナー。



◆ビネガー

用法:
「ビネガー最近、ナルじゃね?」

由来として考えられるもの:
すし屋の息子
写真部


◆ポイズン

用法:
「あ、それポイズンの体操着入れだよ」

由来として考えられるもの:
目のまわりを紫色に縁取っている
かみそりの刃に毒を仕込んでいる


◆思い出

用法:
「思い出が黒板消しを綺麗にするのがうめえよ」

由来として考えられるもの:
事情によりもらえなかった52年前の卒業証書を手に入れるべく登校している
教室で数々のイリーガルな行為を行った


◆無形文化財

用法:
「無形文化財ん家あたりを境に、自転車通学のできるかが決まってるらしいよ」

由来として考えられるもの:
しぐさのひとつひとつが、かなり優雅
アニメ声


◆青鬼

用法:
「青鬼の立ち読みスピードがハンパない」

由来として考えられるもの:
すりこぎを持つ方向が違う
ネコミミを装着したが、何らかの理由でどうしてもそれがネコミミの体をなさなかった

あだ名5

くそう。
こんなあだ名だったら、昔の名前で出ていなくてもいいやのコーナー。



◆みすちる

用法:
「みすちるの背中、超ぬれてる」

由来として考えられるもの:
カラオケで誰かがミスチルを選曲すると、一緒に歌っていいか確認してくる。
苗字が桜井。


◆うんてい殺し

用法:
「うんていのうわばき、ガムついてたよ」

由来として考えられるもの:
うんていがすごく早い
背が高く、うんていがうんていを成さない。


◆継母

用法:
「いつも継母って後ろにいるのな!!」

由来として考えられるもの:
父の妻であるが、実母や養母でない人(yahoo辞書より)。


◆あたりめ

用法:
「あたりめ超うめえ」

由来として考えられるもの:
家に行くと、かならずおやつがあたりめ。
彼女の冗談が放課後にやたらと効いてくる。


◆おまめ

用法:
「おまめのポケットって、ハッピーターンの袋ばっかじゃね?」

由来として考えられるもの:
黒豆の、おべんとうのおかず割合が高い。
小動物の雰囲気。
本名ふじこ。

あだ名4

くそう。
こんなあだ名で今後3、4年やっていきたいぜ、のコーナー。



◆たふたふ

用法:
「たふたふのおなか、超気持ちいい」

由来として考えられるもの:
たふたふしている。
もちを食う姿に定評がある。


◆嘘と愛想笑いの店

用法:
「今日、嘘と愛想笑いの店んとこで集まろうぜ!!」

由来として考えられるもの:
信用されていない。
「俺のことは信用しないでくれ」と明言している。
AB型。


◆すべり台

用法:
「今日、またすべり台がテニスの練習してたよ」

由来として考えられるもの:
さむいギャグを言う。
鼻の下の溝が立派。
家の庭に小さいすべり台がある、のを見られた。


◆芸術的なスルーパス

用法:
「すまね芸スパ、宿題みせてくんね?」

由来として考えられるもの:
サッカーのことをよく知らない。
サッカーのことをとてもよく知っている。


◆こすとこ

用法:
「こすとこ、また先生に怒られてるよ」

由来として考えられるもの:
机の中に色んなものを入れている。
「○○がない」というとき、たいがいカバンからそれを出してくる。
気に入った人しか家に入れない 。

あだ名3

くそう。
こんなアダ名、あこがれたらキリがないぜのコーナー。



◆リファレンス

用法:
「えぇ、今リファレンスのケータイからかけてますけど」

由来として考えられるもの:
問いかけると、とりあえず何かしらの答えが返ってくる


◆未遂

用法:
「ボーカル:hiro ギター:misui ドラム:B.B.」

由来として考えられるもの:
一発芸の順番が来る前に、飲み会が終わってしまった


◆輝きながら

用法:
「輝きながら、ずいぶん遅れているみたいだけど。」

由来として考えられるもの:
カラオケで何故かラストに「輝きながら」を歌おうとする


◆ポッチ

用法:
「ポッチんとこの弟、今小4だっけ?」

由来として考えられるもの:
給食で少ない量のおかずをあてがうと「ポッチかよ!!」と言う
幼少より、Tシャツの中で指を立てて「ちくび!!」と言ってきかなかった


◆パダラゴ村長

用法:
「村長、火の準備ができたみたいだよ。」

由来として考えられるもの:
大型動物の頭骨をかぶっている
鼻と上くちびるの間に、人間の大腿骨を装着している

あだ名2

くそう。
こんなあだ名、あこがれるかものコーナー。



◆いきなり

用法:
「今度の避難訓練、俺はいきなりの後ろな。」

由来として考えられるもの:
アルファベットを「H」から数える
カップめんにお湯を入れるとき、フタを全部あけてしまう
転校初日、先生の自己紹介もまだなのに、勝手に空いてる席に座っていた


◆夫人

用法:
「夫人の髪、盛りすぎじゃね?」

由来として考えられるもの:
優雅そうにテニスをする
笑うとき、手の甲を口に当てる
本名を知られていない


◆どくろ頭領

用法:
「あれ頭領、プリント足りないよ」

由来として考えられるもの:
制服のボタンが、巧妙にどくろに細工してある
悪者幹部っぽい笑い声
みんなで帰るとき、いつの間にかいなくなっている


◆サツ

用法:
「サツ、ちょっと予定表見せてくんね?」

由来として考えられるもの:
父親が警察官
目と目の間が異様に近い
寝言で「やべえサツだずらかれ」と言っていた


◆保温器

用法:
「保温器が前だと、見えねーじゃん」

由来として考えられるもの:
太っている
発熱量がハンパでないことが知られている
語尾が「でふ」

あだ名

くそう。
こんなあだ名、あこがれるぜのコーナー。



◆接触不良

用法:
「そこで接触不良がさー、いつものノリでさー」

由来として考えられるもの:
眼鏡がいつも曲がっている
エロい
すぐ口からものをこぼす


◆ワイドハイター

用法:
「なぁ、今日ワイドハイターんち行っていい?」

由来として考えられるもの:
少しだけ強そう
色白


◆ミズーリ

用法:
「ミズーリの話超ウケる」

由来として考えられるもの:
ミズーリ州出身


◆モッズヘアー

用法:
「モッちゃん呼ぼうよ」

由来として考えられるもの:
毛深い
会話に間が空くと「mod's hair」と言う


◆ジーパン

用法:
「ジーパンって帰んの早くね?」

由来として考えられるもの:
警官
松田優作に似ている
名前が後藤パン夫


◆しわよせ

用法:
「あー、今しわよせ出掛けてますね」

由来として考えられるもの:
パグそっくり
痛ましい
アイロンがけがうまい


◆ムック

用法:
「ムックの席ならいいんじゃん?」

由来として考えられるもの:
毛深い
高尾山で雪男を見たという
手を口の中に入れる
リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ