スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のお願い。

?ベルの音が街に鳴り響く ジキル、ハイドまでがクリスマスプレゼントを買う
野外音楽場の外で 子供達の歌う賛美歌にも賛美されない 井上陽水「お願いはひとつ」より?


以下2010年 カレンダーの回想です。
2010年 カレンダー


【12月1日 そんな持ち方をするとソフトクリームの重要な部分が落ちるって、なぜわからないんだ。】
:まずは構造から理解しなくちゃだな。


【12月2日 もはやこのクラスに、ファッションセンターしまむらを無視できる女子はいない。】
:正直、しまむらを侮ってました。


【12月3日 あとは待っているだけで、大逆転の必殺技が生まれる、っていう寸法さ。】
:悪いやつがいたものですね。


【12月4日 カスピ海を一望できる絶景に、そりゃフジツボも溶け込むわ。】
:おいしいらしいですが。


【12月5日 絆創膏着こなし美女100選で、あなたも属性ゲットの予感】
:そうですか。


【12月6日 本当の新聞配達員であるかどうかは、胸元のワッペンと独特な虹彩が目印です。】
:余計不安になる。


【12月7日 おぞうににいくつ餅を入れるか聞かれたときの、イメージトレーニング】
:しとかないと予想外のもちに悩むことになる。


【12月8日 何の抵抗もなく種を出してしまう枝豆のあつかましさ。】
:迎合してるな。


【12月9日 ちょっと油断しただけで押されてしまう、アサリのことも考えてくれ。】
:とくにな?し。


【12月10日 卒業式といえども、物事はオブラートに包んでください。】
:何で先生のことを「センコー」って言うんでしょうか。


【12月11日 「お願いします!! この子だけは、年長組に入れてあげてください!!」】
:園長「その子に年長組はちょっと早いのではないですか」


【12月12日 実は、おじいちゃんはお口以外も臭いことがある。】
:案外見落としがちな事実である。


【12月13日 「早く道をあけてください!! 鍋から汁があふれ出しそうです!!」】
:どんだけ待ってる人がいるんだ。


【12月14日 あれをペー、パー子独自のあいさつだって思えば、怒りも収まるでしょう。】
:そうだね。


【12月15日 「ギザギザハートの子守唄」→絶対寝れないような気がします】
:そもそも寝かそうとしてないから、仕方のないところ。


【12月16日 コンピュータウイルスを恐れてマスクをする人を保護するほうが先だ。】
:んだね。


【12月17日 「どうかふわとろ感がでますように」と、ひとりつぶやく台所かな】
:哀愁である。


【12月18日 大変です。ファイナルファンタジーがどんどん気持ち悪くなっています。】
:ほんとだ!!。やったら面白いんでしょうけど、なかなか食指が動きません。


【12月19日 「すいません。ハンコの代わりのサインを、ここで練習するのはやめてもらえます?」】
:ひねりなし。


【12月20日 「メシフロネル」しか言わない夫が、ついに「ママ」を覚えました。】
:やや常套。


【12月21日 あとかたづけのことを考えるとめんどうなので、生前葬】
:生前葬のとき、本人がどんな顔をしているのかが気になります。


【12月22日 草刈正雄は絶対に林業に関係する人に違いない。】
:どう少なめに見ても、草をまさかりで刈ってるもんな。


【12月23日 エネファームのCMが、ひどく迷子だ】
:あまり好きではありませんが、ずいぶん最近まで貴乃花であることは分かりませんでした。


【12月24日 ケーキをきれいに5等分するのではなく、ひとり帰ってもらいましょう。】
:新展開。


【12月25日 「タップダンスじゃない、焼けた鉄板の上だ」】
:中世か。


【12月26日 「アウトロー蛭子能収じゃない、グレート義太夫だ」】
:義太夫か。


【12月27日 「コンタクトレンズ保存ケースじゃない、落花生だ」】
:もう使い捨てのほうが多いか。


【12月28日 「使い捨てコンタクトレンズじゃない、角膜だ」】
:「ちょっ先生、それ角膜ですって!!」


【12月29日 お願いです!! 大掃除のときに見つけたスーパーボールで遊ばないでください!!】
:猫がいるとなおさら。


【12月30日 今年もまた、野鳥の会の人が野鳥以外を数えるシーズン。】
:まったくだ。


【12月31日 えなりかずきまでが何かうまいことを言おうとがんばっている】
:どうもありがとうございました。カレンダー回想おわり。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。