認知要因

「橋かけなおしてます」
新宿駅のどこか出口でそんな看板を目にした。

この報告は誰に言っているんだと思いつつ、まあいわれなき工事ではないよという、何らかの国民感情に配慮した看板であるような気もして、ああそうなんだという気持ちになった。



先日、冗長と思いたくなるような距離の道路工事に出くわしてしまったのだが、このときも工事区域の両側には「古くなった道路の補修をしています」という看板があった。

このような看板は昔からあったっけか。

わからないが、どうにも他の意味を持っているような気がしてならない。


「橋、好きですか」

結論は「橋かけなおしてます」になるだろう。
少々遠まわしである。


「これが戦後の日本を立て直した男達の、今の姿です」

おそらくそんな意味はない上に、失礼である。


「つり橋かけなおしてます」

うそも方便。
出会いの場所、新宿駅南口である。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ