スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑っていられるのも今のうち。

足下でうねっている電源ケーブルのたぐいをみるたびに、なんで全部黒い色なんだろうと思う。

カラフルにしておけば、それぞれ線を抜くときなど区別をしたいとき、かなり便利だと思うのだが、まあなんらかの理由で黒いのだろう。

例えば、安いとか、リーズナブルとか、だ。


今日、掃除をしました。
部屋が汚かったのです。
節分のときの豆があるのです。

そして今、節分の豆はきちんと袋に集められて、本棚に飾られています。

何かの拍子でその袋が倒れたりしたら、開封な口から瞬く間に大豆たちが飛び出してくるという、リスクのある収納方法です。

ただ、ずいぶん昔のものだというのに、それらはねばねばすることもなく、なかなかどうして清潔感のある乾燥系です。

来年で使用したら、より鬼を防ぐ力がありそうではありませんか。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。