スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケバージョン

カラオケバージョンのものを1曲と数えるのか。
それが問題だ。

どうなんだ。
音楽プレーヤーに好きな歌を入れて外出、さて聴こうかというときに、カラオケだ。

周囲に誰もいないならまだしも、まず歌うなんてできないじゃないか。
カラオケバージョンは以上のような間違いばかりを生み、一方で恩恵はそれほどない、いらないものなんじゃないだろうか。

いや、いるのか。
いる人もいるのか。

ということは、ちゃんとカラオケバージョンの可能性も考えて、パソコン上の選曲を行わなければならないのか。

そこを、まちがったのがいけないのか。

そんなに おれが 悪いのか。

ここでもう「ララバイからの、おやすみなさい」を宣言したいところだが、問題は解決していない。


???カラオケバージョンの弊害???
なんとなく損した気分。
「あ、好きな曲が始まった」とだまされる。
試しに歌ってみて「自分は歌がうまくない」ことが、如実に。
カラオケボックスで流れる感じでもないため、いまいち練習にならない。
instrumentalって何かわからん。


???カラオケバージョンの恩恵???
曲は好きだが、人の話す声が苦手。
催し物で活躍。
自分の歌声を入れて録音、個人的に楽しめる。
「好きな曲だと思わせておいて、実はカラオケなんだろ?」と多少の優越感。
instrumentalって何かかっこいい。


???カラオケバージョンに替わるいろいろ???
狂言バージョン
音階バージョン
廉価バージョン
パチンコ店バージョン
まだ本気を出していないバージョン
音量を抑えたバージョン
始めて二日目のバージョン
朗読バージョン
ダメ出しが出たときのバージョン
新曲っぽくしたバージョン
カラオケバジョーン
谷啓「バジョーン!!」
カラオケバー「ジョンソン」




ごめんなさいおやすみなさい。

■ Comment

谷啓「バジョーン!!」のフレーズが頭からずっと離れません。

夢に谷啓が「ガチョーン」ではなく「バジョーン」と出てくるはずです。
うひ~!楽しみ!

>>「ガチョーン」ではなく「バジョーン」

夢に出たあかつきにはぜひ、谷啓の手の動きがどんなことになっていたかを見ておいてくださいまし。
非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。