ショッキングピンク

今、黒地にショッキングピンクの服装を見かけたら、それは「ファッションセンターしまむら」がその家庭のファッション事情に関与している、と考えて間違いない。

そんなことを知人から聞いた。

確かに、黒地にショッキングピンクの小中学生をよく見かける。

大元は他なのかもしれないが、とにかくこれは小中学生の「黒地にショッキングピンク欲」を見抜いたしまむらを誉めるべきである。


おや。
あの娘は、もうパンツが見えそうなくらい短いスカートで、黒地にショッキングピンクだ。

彼女としまむらの関係は。

しまむら「黒地にショッキングピンクの商品を取り扱っておりますが、パンツが見えそうな点については、しまむらは一切関係ございません」


そうだろう。
パンツの可視不可視は着衣本人の意向によるものだし、それが何に関係するかと言えば、しまむらというよりはむしろ僕らだ。

もう、女子のパンツの件については、左右されっぱなしなのな僕らって!!。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ