スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頃2

昨日からの続き

【あらすじ】
いろんな「頃」というものを考えてみる。

=====
「ウーロン茶がダイエット効果をウリにしていなかった頃」
ウーロン茶で帳消しにできるカロリーってあるもんなのか、わかりません。

「FUJIWARA原西のギャグが、まだ人間が理解できる数だった頃」
もうそろそろ終わりかも。

「白い石が宝石だった頃」
道路にらくがきをしたことある人にとっては、かなりいい比喩だと思うのだが、いかがか。

「より面白いギャグがブリリアント ゲリーンか、ゲリリアント ブリーンか決めあぐねていた頃」
今日は土曜日だけど、もう起きようかなーとまどろんでいるとき、両方思いつきました。

「バナナが病気のときしか食べられなかった頃」
あ、普通だ。

「ドラゴンクエストで、戦闘になる度に武器を装備し直さなくてはいけないと思っていた頃」
ずいぶんRPGってめんどくさいんだなと思いました。

「斉藤由貴が生気のない「夢の中へ」をうたっていた頃」
夢の中はたぶんあんな感じなので、OKだ。

「東鳩キャラメルコーンのCMで「♪とおはと、キャラメルコーーーン」というフレーズが入っていた頃」
いまでも入っていたら、まだ使っちゃ駄目な「頃」だ。

「頃という言葉を考えたとき、懐かしいものを持ち出すのはどうかなと思っていた頃」
これを書く少し前に「持ち出すことにしよう」と考え直したため、だいたい10分くらい前の頃。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。