スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密率

濃度の話だ。

A「ええっ、あの美人秘書と幼なじみなの!?」

B「ええっ、あのアホ毛メガネの八頭身美人秘書と幼なじみなの!?」


もちろんAが希薄というわけではないが、とにかくBは濃い。
これ以上ないくらいに濃い。

だから、次のCの濃度はBに勝るとは言えないが、同時に劣るとも言えないのである。

C「ええっ、ライオンやぎドラゴンが頭でしっぽがヘビなの!?」

正直な話、今は12月25日で、クリスマス。
ミッションインポッシブル2がやっている。
そこに出てくるキーワード「キメラ」というものは、どうやら濃度が高かったようだ。

ということで、BもCも十分に濃度。


D「ええっ、ライオンがアホ毛でやぎがメガネ、ドラゴンが八頭身美人の生き物はなーんだ!?」



僕の幼なじみです。

■ Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。