スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒュージワークス その1

先日、大阪に行ってきた。

大阪はそこを目的として訪れた事が今までなく、ただ通り過ぎるだけの地点。
すれ違いばかりでうまくいっていなかった場所だ。


朝早くに新幹線に乗り込み、なんだか数時間で着いた。
これが昔だったらどのくらいかかっていたのか。

などと冴えない疑問を持ちながらも、同時にこれからどれほど短くなるのか。
そんなことを考え出していた。

まず、新幹線なり飛行機なり。
それぞれ人間が耐える事のできるGで運行しなくてはならない。

その点での最短時間は、個人差あれどおおよそは算出できるだろう。
えーとまず、ガンダムに出てきたトールギスというやつは最大15Gの負荷がかかるらしいから、Gに耐えられる人は大阪までトールギスで行くと、だいたい・・・。

あるいは何らかの転移装置。
テレポーテーション。

これらは見た目、Gはなさそうだが、同時に設定として節操もない。
一応エスパー魔美は変なつぶを自分に当てようとする事で、アニメを思い出すとだいたい10mくらいテレポーテーションしていた(※)。

ということは、東京→大阪間にをテレポーテーションで行くために必要な、変なつぶの量は・・・。


いや、そんなことはどうでもいい。
僕たちは座ってばかりだったが、ちゃんと新幹線で大阪に着いたんだから。






※wiki調べ
調べたら、エスパー魔美の変なつぶは梅味の仁丹。
テレポーテーション距離も最大5kmまで行けたのだとか。
ほんとエスパーだね。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。