スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒュージワークス その5

昨日からのつづき。

【あらすじ】
大阪に行ってきた。

=====
僕たちが入ったお店は、どちらかというと地元の人が入るんじゃね?というタタズマイを見せており、なんかおいしそうな気がした。

雨もひどく腹も減り、そして凍えていた僕たちは、そこで「あ、お前らなに?」という感じで店主のおばさんの歓迎を受けた。

僕はやきそばとぶた玉、そしてビールを注文した。
それは僕が憧れていたシチュエーションだったから。

というのも、いままでで明るいうちに酒を飲む事はほとんどなかった。
「昼からビール」という、ちょっとのやさぐれ感を経験してみたかったのである。

また、そもそもビールが好きではないが、「お好み焼きにビール」というのがいかにもおいしそうと思わせるCFがあったように思う。

それをやってみたい。

お好み焼きはおばさんが焼いてくれるシステムだった。
僕は近所のお好み焼き屋さん「道頓堀」でほぼもんじゃのお好み焼きを作ってしまったことがあるので、助かる。

先に出てきたやきそばをついばむ。
うまかった。
そして、おばさんが持ってきたぶた玉はきれいな円形だった。
うまかった。


正直なところ、ビールはひと瓶も空けることができなかった。
なんか全然ビールが飲めなくなっている。
なぜなんだ。

しかし、このシチュエーションをやれただけでも満足である。

「昼からお好み焼きとビール」

店に、おばさんと顔なじみらしいお客さんが入ってきた。
思えば遠くに来たもんだ。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。