スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動洗浄

スカルプDの広告に、女性がシャンプーしている感じのものがあった。
なんか髪は濡れていないのに、頭のてっぺんに泡が大量に乗っかり、そこを手で優しくかいている感じ。

なぜ、髪が濡れていないのか。
こつ然と泡が頭に舞い降りたとしか思えない画像である。


風呂が嫌いな人間にとって、こつ然と泡が頭に舞い降りてくるのは一見朗報。
この場合は天啓とも取れるが、とにかく何やらいいことのような気もする。

しかし、風呂が嫌いな人は石けんやシャンプーを泡立てるのが嫌いなのではなく、あれが目に入るのが嫌なのである。
朗報ではない。

ただ、この画像を見ていたずらをしてみたくなった。
泡を用意して学校へおもむき、授業中に前の席の奴の頭に乗せてみるのである。

たいがいの人は泡のついた手を見て、なんだこれはと驚く。

しかし、一人くらいはいると思うのだ。
そのまま頭を洗い出しそうなやつが。

そのとき、授業中の理科の先生が叫ぶのだ。

あれが条件反射です。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。