俺、さっきあそこにいてん その2

昨日からのつづき。

【あらすじ】
5月27日にディズニーシーに行ってきた。

=====
今回のディズニーシー初訪問では、幸運にも「センター・オブ・ジ・アース」「レイジングスピリッツ」には乗らなかった。

他のアトラクションがどういうものか分からずとも、これだけは分かる。
何せ、シーの多くの場所から「センター・オブ・ジ・アース」のメインイベントがちょい見えするのである。

すなわち、シー中央には火山を模した施設がある。
そこの火口付近から、ジェットコースター的なものが悲鳴と伴ってちょい見えする。

先日書いたように、僕は絶叫マシーンというものが嫌いだ。
このアトラクションの提供が生命保険会社というのも、逆に事の重大性を思い出させる。

「えっ、なんだかんだ言って単なる遊具だと思っていたけど、生命保険とか関係あるの?」

「レイジングスピリッツ」に至っては一回転すらするらしい。

と、様々な理由もあり。

何となく乗りたそうなシー幹事長に対して、僕は「宗教的な理由で一回転することができない」などと言い訳をして、結果的には乗らずに済んだ。

「汝、みだりに一回転してはならない」

書かれていないだけで、実際は禁じていることが多いと思う。



しかしこれは回避できなかった「タワー・オブ・テラー」。

その建物は、高い割には妙に薄っぺらい印象。
ファストパスのおかげで並ばずに施設内に入る事ができたが、今回ほどファストパスのありがたみが恨めしい事もないのである。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ