ちょっと。

以前行った事のあるお食事処が、別の店に変わっていた。

そこは現在、少々寂れてしまっている観光地にあって、相応の寂しさ。

しかし一方で、はしゃいでいない感じ。
落ち着いてていい。
「すごく昔に漬けた梅干し」が厳かに飾られていたりした。

ところが今の店は「ポークチョップ丼」だ。

もちろん悪いことはないが、昔に漬けた梅干しと比べて何たるはしゃぎようだろうか。

特に「ポ」と「チョッ」がはしゃいでいる。

例の梅干しが、ちゃんとまだ「漬けられ時間」を更新できているのか。

それを考えるにしても、ちょっとポークチョップ丼はない。

いや。
それを考えるにしても、ちょっぷポークチョット丼はない。


いやいや。
もちろん最初はこれで終わるつもりはなかったんですよ?。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ