コード

僕は「ミセスロイド」という言葉はかなりエロいのではないかと常日頃より考えているが、じゃあ何がエロいのかと問われると困る。

それは回答できないというよりは「回答するものがない、あるいはありすぎる」のどちらかになってしまうから。
であって、要は「回答に最適なひとつ」が用意できない。

誰しも「ミセスロイド」で何かしらエロファクターを見出せと言われれば、いくらかは出てくるだろう。
僕も同じくらいだが、人は人生というものを歩んできた。

そのなかで、他の人には見出せないエロファクターを探し出せる経験もそれぞれ積んでいるだろう。
それゆえに、「回答がありすぎる」というのは十分に考えら得る事なのである。

ただそれを全て示す事。
例えば誰かに詳細に理由を話すのは、「回答がありすぎる」故にかなり個人の濃密な部分にも触れなければならないだろう。

それは自分のQRコードを渡すようなもので、あまりゾッとしない。
どうしてもっていう場合だけ、ささっとすませる程度にとどめておきたいものだ。





「え、何がエロいかだって?」

「いやあ、特に理由は、ねえ」

「でもどうしてもって言うんなら、じゃあ今夜、雀荘予約しておこうか」

僕は麻雀ができないのである。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ