スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤石の地へゴー。

異論はあるかもしれないが、やはり「火星人はタコ状」の発想はすばらしい。

誰が最初に考えたんだ。
あるいは当時判明していた情報プラススパイスをかき混ぜたら、結果的にタコになったのだろうか。

どちらにせよ、あれはマツコデラックスの皮膚のひだから新種の寄生虫が発見されたり、劣勢だからと将棋盤をひっくり返したらマグネットが仕込まれていてめちゃくちゃにできなかったとか、そのような事例と同様あるいはそれ以上のインパクトがある。

だから、火星にはできるだけ早めに明石のタコを生きたまま送り込みたい。

どのくらい保つかわからない水槽内で鎮座するタコを想像し、我々は火星を見上げる楽しみが増えるから。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。