黒衣の男達

「ごめんね」
と書かれたノートを残して、彼女は姿を消していた。

これはかなり辛いが、一方でこれはどうだろう。


「同性愛者の人が一緒に温泉につかる事は「混浴」なのだろうか」
と書かれたノートを残して、彼女は姿を消していた。

何か難しいことを言っている。
そして姿を消した事について、考えてしまう事が複数あり、困る。

・本当に「混浴」なのかどうかの現地調査として、旅に出た
・彼女は本当は「彼」だったのではないか
・「とうとう気づいてしまいましたね」
謎の組織に拉致されてしまった。

あるいは、自分が知らず知らず「混浴」状態の温泉につかっていた可能性のあることに、彼女は我慢できなかったのかもしれない。

どうであれ、自分で書いたというのなら、ここはとりあえず「ごめんね」とか残してくれればいい。
かなりゆずっても「結果、ごめんね」だ。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ