スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンケージ、ミネラル。

ジェネレーションギャップというものを恐れなければ、僕らにとってミネラルとは麦茶の事で、むしろ摂取方法が麦茶しかないなんて思っていたりもして、なんてテレビの影響力はすごいんだ。

ただし、僕はミネラルについてはもうひとつ思い出される事があって、それは主に妊婦さんで知られる異食症についてだ。

何かの本で読んだ事のある、普通は食わないものを食う異常な症状だが、妊婦さんのは赤ちゃん分が差し引かれてしまうのか。
鉄分が足らなくなるのが原因らしい。

そんな異食症、「昔、妊婦さんが土でできた壁を食いまくる」というかなり衝撃的な事例を読んだとき、かなり強く刷り込まれてしまった。

今でこそ異食症は知られているからいいが、昔は突然壁を食い出す妻を見て、ダンナはどう思ったのだろうか。

「シロアリの霊が取り憑いた」

7割はそう思ったのではないか。

ともかく、なぜミネラルで異食症のことを思い出すのかというと、まあ土壁からはミネラルたくさん取れそうだよね、ということでして。

■ Comment

非公開コメント

リンク
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。